クラッチの現金化を完全攻略!サービスの全貌を徹底解説

クラッチの現金化を完全攻略!サービスの全貌を徹底解説

後払いアプリを当日現金に換えるサービスを提供する現金化業者『クラッチ』。

そもそも、具体的にどんなサービス内容になっているのでしょうか。

特に後払いアプリ現金化というニッチな分野の性質上、公式サイトの内容と実際のサービスが異なる場合も少なくありません。

そこでこちらでは、クラッチの現金化サービスの詳細やメリット・デメリットまでご紹介していきます。

管理人:天野秀夫

実際に利用した人の口コミ評判までご紹介していますので、利用するときのイメージが掴めますよ!

クラッチの公式サイトを見てみる

クラッチの現金化サービスとは?

クラッチの現金化サービスとは?

クラッチの現金化はその名の通り、後払いアプリについているショッピング枠を即日現金化してくれるサービスです。

通常は直接換金できないショッピング枠を現金化出来るので、緊急時の資金調達手段として重宝されています。

また、消費者金融やカードローンのように特別な審査もなく後払いアプリと身分証明書があれば利用出来る点もポイントです。

なお、クラッチは後払いアプリの現金化に強い業者ではあるもののクレジットカード現金化にも対応していますよ。

クラッチに申し込んでみる

クラッチの現金化を運営する会社は信用出来る?

クラッチの現金化を運営する会社は信用出来る?

業者名 クラッチ
代表者名 木下
住所 〒154-0004
東京都世田谷区太子堂1-4-34
営業時間 09:00~21:00(年中無休)

そんなクラッチの現金化サービスを運営する会社は信用出来るのでしょうか?

結論からお伝えすると、他社よりも信頼度の高い業者といえるでしょう。

他社では会社概要をオープンにしていない業者が多いのが現状ですが、クラッチは会社概要や住所まで掲載しています。

個人で営業する業者もいる中で、クラッチは法人運営の安全性の高い業者です。

クラッチに問い合わせてみる

クラッチでする現金化のメリット

クラッチでする現金化のメリット

それでは、クラッチでする現金化の具体的なサービス内容を見ていきましょう。

  • 換金率80%が確定
  • 平均入金時間は20分前後
  • 365日年中無休だから急な出費にも対策可能
  • カードトラブル対策万全で利用停止0件
  • 豊富な後払いアプリに完全対応

ご利用する際のイメージを掴みやすいような内容になっていますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

換金率80%が確定

クラッチで現金化したときの換金率は80%が確定しています。

例えば、後払いアプリショッピング枠を10万円分現金化したときは8万円が入金されるということです。

他の現金化業者では換金率90%以上を謳っているものの手数料を引かれて最終的な相場は70%程度に落ち着きます。

クラッチは換金率の他にその他不明瞭な手数料がかからないので結果的に業界ナンバーワンの換金率で取引出来るのです。

平均入金時間は20分前後

クラッチで現金化したときの平均入金時間は20分前後です。

申し込んでから自分の口座に入金されるまで20分前後なので例え急ぎの用事にも対応出来るでしょう。

現金化業者の申し込み対応順は申し込みフォームを記入した順になっていますので、お急ぎの方は先にフォームだけでも送っておきましょう。

365日年中無休だから急な出費にも対策可能

クラッチは365日年中無休で営業しています。

他社が営業していない土日や大型連休にも営業しているので臨時の出費にも間に合わせることが可能です。

後払いアプリのショッピング枠さえあれば、クラッチはお財布がピンチのときの強い味方になってくれますよ。

カードトラブル対策万全で利用停止0件

クラッチは後払いアプリやクレジットカードのトラブル対策を万全にしている業者です。

通常後払いアプリやクレジットカードを高換金率の商品を購入して換金したりしようとすると現金化を疑われてカード利用停止になります。

また、カード利用停止対策をしていない現金化業者の場合も同様です。

クラッチは海外の決済を利用しているので、カードを利用しても明細には英数字の羅列が並びカード会社にはどんな商品を購入したかバレることはありません。

カードトラブルを避け安全に現金化したいとお考えであればクラッチのような業者に依頼しましょう。

豊富な後払いアプリに完全対応

クラッチは数多くの後払いアプリに対応しています。

対応している後払いアプリは10種類以上でカード番号が付与されているものであればなんでも現金化可能です。

他社では対応していない後払いアプリも取り扱っているので、他社を断られた方も一度お問い合わせしてみてください。

クラッチに無料相談してみる

クラッチでする現金化のデメリット・注意点

クラッチでする現金化のデメリット・注意点

クラッチの現金化サービスにはデメリットもあります。

  • カード番号がない後払いアプリは現金化出来ない
  • 21時以降の申し込みは翌日入金になる

申し込む前に失敗しないように先に確認しておきましょう。

カード番号がない後払いアプリは現金化出来ない

たしかに、クラッチは幅広い後払いアプリの現金化に対応しています。

しかしながら、カード番号のない後払いアプリには非対応です。

カード番号のない後払いアプリは主に次の通り。

  • ZOZOTOWN(ゾゾタウン)ツケ払い
  • メルペイスマート払い
  • 後払いワイド
  • ゆっくり払い
  • NP後払い
  • atone(アトネ)
  • ファミペイ翌月払い
  • 楽天ペイ後払い決済
  • ペイディApple専用

これらの後払いアプリに対応する業者もありますので、気になる方は上記後払いアプリのページをチェックしてみてくださいね。

21時以降の申し込みは翌日入金になる

クラッチの営業時間は9~21時です。

したがって、21時以降の申し込みは翌営業日になります。

クラッチの営業時間は他社に比べて長いものの、対応可能時間が決まっている点には注意しましょう。

なお、前述した通り現金化業者の対応は申し込み順に行われます。

早めに申し込みを済ませておけば翌営業日の朝一で対応してくれますので事前に申し込みは済ませておきましょう。

クラッチに無料相談してみる

クラッチの現金化についての口コミ評判

クラッチの現金化についての口コミ評判

男性 32歳 アルバイト

すぐにお金が必要だったので消費者金融などの審査は待ってられずクラッチの現金化サービスを利用してみました。

申し込んでから30分くらいで入金してもらえたので予定にも間に合いホッとしています。

他の現金化業者に申し込みましたが後払いアプリは対象外と言われ断られてしまいました。

クラッチはカード番号があれば申し込み可能との事だったので利用出来満足です。

女性 25歳 会社員

男性 48歳 会社員

換金率一律80%の表記は内心疑心暗鬼でしたが、結果的に表記通りの金額で入金してもらえたので良かったです。

前に利用した業者で換金率90%を信じて申し込み67%の換金率だった経験もあり、クラッチを利用して良かったと思っています。

クラッチは後払いアプリならなんでも現金化出来ると思っていましたが、カード番号がないと現金化出来ないのですね。

期待していただけに少し残念な気持ちです。

女性 34歳 主婦

男性 43歳 会社員

後払いアプリ現金化はカード会社に嫌がられるという情報があり正直不安でした。

クラッチのスタッフさんにその旨を伝えると安全な決済方法を利用していることをご説明いただき安心して利用することが出来ました。

利用してからもトラブルなくカードが使えているので信頼出来る業者です。

クラッチに無料相談してみる

クラッチで現金化するまでの流れ

クラッチで現金化するまでの流れ

それでは、クラッチで現金化するまでの流れをご紹介していきます。

  1. 公式サイトに申し込み
  2. 必要書類による本人確認手続き
  3. 指定の商品を購入・即時買取
  4. 手続き完了次第振り込み

初めての方でもわかるように申し込みから現金化までの流れを解説していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

公式サイトに申し込み

まずはクラッチの公式サイトにアクセスしましょう。

サイト最下部に申し込みフォームがありますので、下記の情報を入力していきます。

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • カードの種類(後払いアプリ名など)
  • 残高利用額
  • 連絡希望時間帯
  • ご質問・ご要望

2~3分で入力出来る内容なので、まずはサクッと済ませてしまいましょう。

必要書類による本人確認手続き

クラッチへの申し込みが済んだら、必要書類の提出を促されます。

クラッチの現金化に必要な申し込み書類は次の通りです。

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 後払いアプリもしくはクレジットカードの画像

上記2点はクラッチ以外の現金化業者を利用するときにも最低限必要な書類です。

申し込みをスムーズに進めるためにも、事前に揃えておくと良いでしょう。

指定の商品を購入・即時買取

クラッチ側で本人確認書類のチェックが完了したら、現金化のための商品購入・買取の手続きに入っていきます。

といっても、手続きはすべてクラッチが代行してくれるので利用者側で必要な手続きはありません。

手続き完了次第振り込み

クラッチ側での商品購入・買取の手続きが完了すればあとは振り込みを待つだけです。

申し込んでからここまでの流れはおよそ20~30分程度で完了しますよ。

クラッチに申し込んでみる

クラッチの現金化によくある質問

クラッチの現金化によくある質問

こちらではクラッチで現金化するときによくある質問をご紹介していきます。

  • 本当に手数料はかからないの?
  • 家族や職場にバレたりしない?
  • 違法なサービスじゃない?

細かい疑問や不安はこちらで解決していきましょう。

本当に手数料はかからないの?

クラッチは換金率一律表記の業者なので、換金率の他に手数料はかかりません。

一方で他社では次のような手数料がかかります。

  • 消費税
  • 振込手数料
  • 決済手数料
  • システム手数料

上記のような手数料が換金率の他に20~30%かかるので、実質換金率は60~70%未満になってしまうのです。

クラッチでは一律80%で現金化出来ますので、余計なコストをかけずに現金化出来ますよ。

家族や職場にバレたりしない?

クラッチで現金化して家族や職場にバレる可能性は限りなく低いでしょう。

取引はすべてWEBで完結しますし、郵送物が届くことも一切ないからです。

カードの明細にも商品名ではなく英数字の羅列が掲載されるので何の商品を購入したかもわかりません。

誰にもバレずに現金化したいなら、クラッチの現金化サービスがおすすめです。

違法なサービスじゃない?

クラッチの現金化サービスは違法ではありません。

取引としては後払いアプリもしくはクレジットカードで商品を購入して買い取るだけの取引だからです。

実際にこのような現金化サービスの仕組みが違法性を指摘され逮捕に至った事例はありません。

クラッチ側、利用者側ともに安全に利用出来るサービスとなっています。

クラッチの現金化サービスまとめ

クラッチの現金化サービスまとめ

以上にわたってクラッチの現金化サービスについてみてきました。

最後にクラッチの現金化サービスを簡単にまとめましたのでご覧ください。

  • 換金率80%固定
  • 入金まで平均20分前後
  • カードトラブル件数0件
  • 後払いアプリの対応数業界トップクラス

サービス全体としてみても、他社より水準の高い業者です。

特に換金率は他社平均の5~10%高い数値なので、余計な手数料で損をしたくない方はこの機会にクラッチにご相談してみてはいかがでしょうか。

クラッチに申し込んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です