トーマスの領収書・経費ファクタリングは弁護士へ!ヤミ金と言われる危険なサービスとは

トーマス後払い現金化のキャプチャー画像

トーマスの領収書・経費ファクタリングの問題は弁護士に相談!口コミや評判は?

トーマスのサービスを利用すれば、領収書などの経費を精算日前に立て替えて現金化することができます。

便利で合法的なサービスに見えますが、その実態はヤミ金と変わらないので注意が必要です。

返済できなければ厳しい取り立て被害にあうので早めに弁護士に相談しなければいけません。

ひとりで悩んでいても状況は悪化する一方なので後払いツケ払い現金化の問題は弁護士に相談して早めに対策をしましょう。

そこで今回は、トーマスでする領収書・経費ファクタリングの実態や口コミ評判などについて詳しくご紹介します。

トーマスの運営情報・系列店

連絡先 03-6161-6399 / info@thomas-f.com
所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷2-18-2 201
運営時間 9:00〜20:00

≪ネット上でトーマスの系列だと噂されている業者≫

>>後払い現金化業者の問題をヤミ金ホットラインで解決<<

トーマスの領収書・経費ファクタリングは合法なのか?

トーマスのサービスは合法ではありません。

経費の前払いというものを謳った貸金業と言われています。

その理由として言われているのが手数料の問題です。

では、どのような点が問題なのかを説明したいと思います。

すでにトーマスを利用してしまったという方はぜひ参考にしてください。

法定利息を超えた手数料

トーマスで領収書・経費ファクタリングをするためには、高い手数料がかかります。

公式ホームページによると、手数料は「依頼時にスタッフよりご説明させていただきます」とのことでした。

実際どのぐらいの手数料がかかるのか調査をしてみたところ、40%~60%の金利が発生すると言われていました。

注意

【例】20,000円(借入)-8,000円(手数料40%計算)=12,000円(入金額)

※手数料が60%になると12,000円が引かれることになります。

しかし法律では年間で20%までと金利の上限が定めらている為、1ヶ月で40%~60%もの金利を取るのは違法行為となります。

仮にトーマスの金利を年利に換算すると480%~960%になるので言い逃れはできません。

ただし、これには一点問題がありトーマスが貸金業者だった場合に限り適用される法律です。

貸金業ではない業者のトーマスにこの法律を突き付けるのは難しいでしょう。

トーマスがまだ営業できている理由はそこにあります。

「経費ファクタリング」は許可を得ていない貸金

トーマスと似たようなサービスである給料ファクタリングは、既に金融庁から事実上の貸金業だと判断されほとんどの業者が廃業となっています。

私が来月の給料を受け取る権利をファクタリング業者に渡す形で現金を受け取るというもので、建前としては『給与債権の売買』で、『融資』とは異なるというスタンス。そのため総量規制も対象ではないし、金融機関などで借りられないブラックな人でも借りられるというのを売りにしていました。しかし、弁済期間に対する買取金額を年利に換算すると、今回のケースは約700%というとんでもない数字です。いわゆるヤミ金は月5~10割。それと比べると金利が低いですが、融資ではないため貸金業法の上限金利が適用されず、異常に高い金利でお金を借りることになります」

また関連があるかは不明だが、契約後、山本さんのケータイにはヤミ金からショートメールでメッセージが複数通届いたという。
これまでファクタリング業者はあくまで債権の売買で貸金にあたらないとしてきたが、金融庁は「貸金に当たる」との見解を発表している。

新型コロナで生活困窮。給料の前借りと言われる「給料ファクタリング」とは? | 日刊SPA!

そのため今後はトーマスのような経費ファクタリングなどの資金調達方法が、貸金業だと判断されることが予想されます。

そうなった場合、先程説明していた違法行為に該当されるため完全な違法サービスと判断されます。

トーマスは事実上の「ヤミ金業者」と考えていいでしょう。

違法な要素が多い

トーマスの領収書・経費ファクタリングが抵触するのは貸金業法や出資法だけではありません。

トーマスは振り込み用に複数の銀行口座を所有していると言われています。

法人名がそれぞれ異なる「トバシ口座」の可能性もあり、もしこれが事実だとした場合この行為自体も違法となるのです。

このように、トーマスはヤミ金行為だけではなくさまざまな法律違反を犯している可能性があります。

もしかしたら先程お話した違法金利以外で摘発される可能性もあるかもしれませんね。

トーマスの領収書・経費ファクタリングを利用した時の被害例

事実上、ヤミ金業者だと判断できるトーマスですが、すぐに逮捕や摘発されるわけではありません。

国や警察もそれ相応の準備期間が必要となります。

裏を返せば、その間はいつも通りの営業を行い取り立てをしても問題はないということです。

トーマスの取り立て被害はどのようなものなのでしょうか。

ここからは、トーマスを利用した人がどのようなトラブルを受けているのかを、口コミや評判などを見ながらチェックしていきましょう。

しつこく電話がかかってくる

895名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/26(土) 11:15:17.36ID:Dg/eydGTa>>897>>899>>936
トーマスのLINE
強気で「直接回収します」笑
クソワロタ

後払い(ツケ払い)現金化情報スレ15

272名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/02(金) 18:51:25.66ID:W/29VQ5bd>>274>>288
>>270
アトム、トーマス会社に鬼電で言いふらし
マリーが会社と家に書類送ってきた
親も上司も書類渡してくれないから内容詳しくはわからんが提訴する手続きに入った的な内容みたい

後払い(ツケ払い)現金化情報スレ17

492名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/23(金) 21:30:15.28ID:d85eoInVp
トーマス午前中に返せなくて時間遅れる旨を連絡したら『会社に電話して今から仕事抜けれるようにお願いしましょうか?』と言われ、お前の立ち位置どこよ?と少し笑いそうになったわ。
午後一でちゃんと返済はしたよ。

後払い(ツケ払い)現金化情報スレ20

  • 自宅にしつこく電話をしてくる
  • 職場にガンガン電話がかかる
  • 恫喝まがいの取り立てを行う
  • 直接回収しますと言ってくる

まず一番の被害が、しつこい電話による取り立てです。

被害例を調査してみたところ以下のような被害が多いとのことでした。

職場へ電話をし受けた人へその時の内容をすべて言いふらすそうです。

中には仕事で返済できない旨を伝えると、会社に電話して仕事を抜けれるようにいいましょうか?という発言もあったそうです。

最終的にはLINEで「直接回収に行く」などの脅迫的なメッセージを送るといった被害例もあります。

手口は完全にヤミ金なので、回収をするときも強引な方法とると考えておいた方がいいでしょう。

個人ではどうしようもできない

325名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/28(水) 21:41:47.66ID:+q8QZu1q0
アトムトーマスあたり全く引かないな
警察に行くかもう

後払い(ツケ払い)現金化情報スレ21

287名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/23(金) 03:14:17.80ID:plCYyQYwx>>288
アトムとトーマス…懐かしいですね。
用事があって、家の目の鼻の先にある警察署に行ってた時、ガンガン鬼電して来てたから、その場に居た警官が代わりに電話に出て、暫くおとなしく聞いてたら恫喝して来たらしく、警察と名乗ると急に大人しくなり
『お前らヤミだろ?払わせないし、これ以上何かするようなら…』
と刑事さんが言ったら、そこからピタッと連絡が来なくなりましたね…。

今も何もないけど、何かあった時の為に、未だにその時の刑事さんと連携を取ってるけど…

刑事さんには、ホント感謝しかない。

後払い(ツケ払い)現金化情報スレ20

このような口コミも多く見られました。

警察が直接やり取りをしてやっと手を引いてくれることが分かります。

この口コミを見ると分かりますが、一個人ではどうしようもできない問題だということがわかります。

なので後払い現金化の問題解決は弁護士に相談することをオススメします。

そのため、トーマスを利用した人はすぐに警察か弁護士へ相談するようにしてください。

トーマスの領収書・経費ファクタリングは返済義務はない

トーマスは実質ヤミ金なので返済する義務はありません。

しかし返済日を過ぎたり飛ばしてしまうと職場や自宅にしつこく取り立ての電話が来るのを避けれません。

法的に返済義務はありませんがトーマスからしたら関係のない話です。

中にはしつこい取り立てにより精神的に追い詰められ耐え切れず返済してしまう方が多くなっています。

繰り返しの注意喚起になりますが、領収書・経費ファクタリング業者または後払い現金化業者は返済の延長には応じてくれません。

何とかすれば返済を待ってくれるだろう。と思っていると被害は拡大する一方です。

トーマスの領収書・経費ファクタリングの被害は弁護士に相談

以上がトーマスの領収書・経費ファクタリング業者を利用すると起こるであろう被害です。

注意点を簡単にまとめてみました。

  • 年利400%を超える違法金利
  • しつこい取り立ての電話
  • 脅迫のようなLINEが届く

トーマスを利用して上記のような被害を受けた人がいることが調査の結果わかりました。

前例があるということは利用している人は、当然このような被害を受ける可能性が高くなっています。

この問題の解決が遅れると被害を受けるのは自分自身です。

トーマスを利用して今まさに被害を受けている方は、すぐに信頼できる最寄の弁護士事務所へ相談するようにしてください。

>>ヤミ金ホットラインなら後払い現金化の悩みを解決<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です