S-mart(スマート)ツケ払い・後払いで現金化は絶対NG!年利数百%の超ヤミ金!

S-mart(スマート)キャプチャー

S-mart(スマート)のツケ払い、後払いのシステムを知っているでしょうか。

これは手元に現金がなかったとしても、FXの自動売買取引を後払いで行うことで支払いを待ってもらうシステムとなっています。

在籍証明の必要もないので、誰でも簡単に現金を手にすることができますね。

しかし、実はこのシステムは違法に近いと言われています。

なので後払い現金化は弁護士に依頼しなければ解決できないと言われているのです。

手数料が大きいため、お金を返し切れないと悩む人も多くなっています。

  • 手数料はどれぐらい高いのか?
  • どのような被害を受けるのか?
  • どうやって対処したらいいのか?

S-mart(スマート)のツケ払い・後払い現金化について紹介していきます。

最終的にはなぜ弁護士が必要なのか、素人では解決できない理由を紹介していきます。

>>後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士で問題解決<<

S-mart(スマート)の運営情報・系列店

会社名 株式会社S&Mコーポレーション
代表者 上田 営志
所在地 東京都中野区弥生町2丁目21-6
運営時間 月曜日~日曜日 10:00~20:00

≪ネット上でS-mart(スマート)の系列だと言われている業者一覧≫

  • プリペイメント
  • デジアート
  • フリーウェイ

S-mart(スマート)ツケ払い・後払い現金化は違法性が高い

S-mart(スマート)のツケ払い、後払いのシステムは非常に便利に見えるかもしれません。

最終的な支払いを1ヵ月待ってもらえるということで、今現在お金が手元にない人にとっても心強い存在に感じるでしょう。

しかし、弁護士が言うにはこのS-mart(スマート)のツケ払い、後払いのシステムはヤミ金に近いシステムです。

どのような部分が法律に触れるのかという部分ですが、商品の価格設定とその宣伝報酬額に問題がありました。

  • 35,000円(商品額)↳15,000円(宣伝報酬額)
  • 50,000円(商品額)↳30,000円円(宣伝報酬額)

この仕組みを見ても普通のサービスのように感じるかもしれません。

しかし、問題はS-mart(スマート)が提供している商品に金額に見合う価値があるかどうか?という点になります。

商品販売の形式を取った貸金業

S-mart(スマート)の提供している商品は『FX自動取引ソフトウェア』です。

しかしこの商品の詳細が全くないことや、参考にならない口コミに1万円以上の報酬を出す意味も理解できません。

こちらは予想ですが、S-mart(スマート)ツケ払いを利用したことのある方はこのFX自動取引ソフトウェアを利用したことはないと思います。

そもそも販売している商品の詳細が不明。

そんな商品を購入させ口コミ報酬で現金を提供して商品代金を一ヶ月後に回収する。

サービスがとても不自然なのがわかります。

この時、S-mart(スマート)の利益は20,000円です。

金額の面だけを見ると貸金業に似た行為であることがわかります。

100%以上の違法金利

S-mart(スマート)ツケ払い・後払いですが問題は他にもあります。

それが手数料です。

S-mart(スマート)ツケ払いを利用した時に掛かる手数料を金利計算すると134%となってしまいます。

この数値は異常です。

金利は法律によって年間20%が上限と定められているため、S-mart(スマート)ツケ払いの金利は言い逃れのできない違法金利ということになります。

この部分を見るだけでも十分危険なサービスであることがわかりますね。

ツケ払い・後払い現金化は違法

この後払い現金化という行為がいま問題視されていることは知っていますか?

それが『商品買取を偽装した貸金業である』という問題です。

まさに事実上の貸金業ということで問題となっておりその被害は、ニュースにもなっています。

もっとも違法かどうかは金融庁が決定することであり、いまはその金融庁の決定を待っている状態です。

なので「絶対に違法」とは言い切れない問題があります。

しかし、極めてグレーゾーンである事は間違いありません。

ヤミ金に近い手法だからこそ、弁護士は「支払い義務は存在しない」と考えています。

そのため、弁護士事務所に相談があった場合はS-mart(スマート)に対し依頼者から手を引くように交渉しています。

先方もグレーゾーンであるということを認識しているようで、あっさりと手を引くケースが多いようです。

後払いツケ払い現金化に強い弁護士をいれるだけで後払い業者の取り立てを辞めさせることが可能だということがよくわかります。

S-mart(スマート)ツケ払い・後払い現金化を利用した時の取り立て被害

S-mart(スマート)のツケ払い現金化を利用することで起こる高い手数料が問題視されています。

しかし、もっと問題なのはその手数料の取り立て方法です。

S-mart(スマート)でもこの取り立ての被害が起こっています。

そちらの取り立て・催促の方法を口コミの内容から調査してみました。

返済催促のLINEが届く

口コミなどの調査をしてみた結果、S-mart(スマート)の返済が遅れるとLINEでの催促が来ることがわかりました。

数回連絡が来たぐらいと言われているので、他の業者と比べると取り立ての被害が少なそうな業者だと思います。

しかし注意が必要なのが、いまもLINEの催促だけで済むかどうかはわかりません。

ほかのツケ払い・後払い業者で受けた被害

口コミを見る限りでは酷い取り立ての被害は受けていませんでした。

しかしS-mart(スマート)を利用した人でも取り立て被害にあっている可能性は十分考えられます。

ツケ払い・後払い現金化業者を利用して、受けた被害の中で一番多いのは職場への電話連絡です。

酷い業者ともなると、電話に出た従業員に対して「お金を返してくれないんですが。」というような連絡を入れることもあるそうです。

口コミを見る限りそのような被害を受けた方はいませんでしたが、職場に連絡されないという確信にはなりません。

どちらにせよ利用している人はすぐに弁護士へ相談をした方がいいでしょう。

S-mart(スマート)のツケ払い・後払い現金化は弁護士に相談しなければ被害が拡大する

S-mart(スマート)のツケ払い・後払いを利用し、高い手数料を払って会社に知られてしまうという最悪な状況は避けたいはず。

そのような事態になる前に、真っ先に弁護士へ相談しましょう。

ツケ払い・後払い現金化業者は自身のサービスが極めてグレーゾーンであることを程度理解しています。

そのため、弁護士事が絡めばきちん対処することが可能なのです。

それ以上のお金を払うことなく、問題を解決することができます。

「簡単に対処できるなら、素人でもできるだろう」などと思ってはいけません。

素人だけではではできることに限りがあります。

弁護士が持っているほどの情報もなければ執行力もありません。

S-mart(スマート)も弁護士が絡んでいれば引き下がりますが、素人が交渉しようとしたところで相手にはされません。

一個人がどうこうできるようなものではない、という認識は忘れないようにしましょう。

弁護士に依頼すればお金がかかりますが、それをするだけの価値はあると言えます。

問題を起こさず簡単に解決できる唯一の方法だと言えるでしょう。

>>無料相談のできる弁護士・司法書はこちら<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です