Kyash(キャッシュ)即日現金化方法!今すぐ入金の限度額を上げるコツも解説

Kyash(キャッシュ)即日現金化方法!今すぐ入金の限度額を上げるコツも解説

「現金が必要なのだけれど、手元にない・・・」

様々な理由からこのような事態に陥ってしまうことも時にはあるでしょう。

そんな時に助けてくれるのが、後払いアプリ現金化による金策方法です。

今回は後払いアプリの中でも、Kyash(キャッシュ)の後払い現金化方法を解説します。

Kyash(キャッシュ)はアプリから発行できるプリペイドカードです。

また、プリペイドカードであると同時に『イマすぐ入金』という後払いチャージ機能も付いているのでクレジットカードのような使い方も出来ます。

そんなKyash(キャッシュ)を使った金策はもしもの時のために知っておいて損はない内容なので、ぜひ最後までご覧ください!

Kyash(キャッシュ)に現金チャージした残高は出金できる

Kyash(キャッシュ)に現金チャージした残高は出金できる

すでにKyash(キャッシュ)に現金チャージした残高を出金したい方もいるでしょう。

Kyash(キャッシュ)は、現金チャージした残高であればスマホでの操作で簡単に出金することができます。

出金方法はセブン銀行での出金もしくは登録した銀行口座への出金の2通りです。

以下でそれぞれの出金方法を紹介しています。

セブン銀行から出金する場合

セブン銀行ATMからの出金操作手順は次の通りです。

  1. 本人確認をしておく
  2. ウォレット画面から、「出金」→「セブン銀行ATMで出金」をタップ
  3. 自身で設定したパスコード入力(未設定の場合は、表示画面より「認証を行う」から設定できます)
  4. セブン銀行ATM端末の指示に従い、出金

なお、セブン銀行から出金する際には次の注意点がありますので事前に確認しておきましょう。

  • 出金手数料は220円
  • 1000円を最低出金額として、1000円単位で出金が可能
  • 出金手数料を除いて1日の出金限度額は30万円
  • 出金額と手数料(220円)が、Kyash(キャッシュ)残高から引かれる

登録銀行からの出金

  1. 本人確認をしておく
  2. ウォレット画面から、「出金」→「銀行口座を登録」をタップ
  3. 銀行口座情報を入力し、登録を完了させる。
  4. 銀行口座登録後、「今すぐ出金へ」をタップ
  5. 「確認画面へ」をタップ後、「出金する」をタップ。
  6. ご自身で設定したパスコードを入力し、手続き完了。

また、登録銀行から出金する際には次の点にご注意ください。

  • 出金手数料は220円
  • 1円単位での出金が可能
  • 1日の出金限度額は100万円
  • 出金額と手数料(220円)が、Kyash(キャッシュ)残高から引かれる

出金できない残高とは?

以上の方法によって現金化のできるKyash(キャッシュ)ですが、中には「出金できない種類のKyash(キャッシュ)残高」があります。

それがKyash(キャッシュ)バリューと言われる残高で、主にクレジットカードなどの後払いで入金した残高です。

  • Kyashマネー(決済や送金、出金に利用できる残高)
  • ⇒入金方法:銀行口座/ペイジー/コンビニ/セブン銀行ATM/他サービスの売上金やポイント

  • Kyashバリュー(決済と送金に利用できる残高)
  • ⇒入金方法:クレジットカード/デビットカード/イマすぐ入金(後払い)/kyashポイント/アカウント移行時の繰越残高

この2種類は入金方法つまりKyash(キャッシュ)残高へのチャージの方法によって異なるのですが「Kyashバリュー」の方では現金化ができません。

「kyashマネー」の扱いとなる「他サービスの売上金やポイント」内にはkyashバリュー扱いになるサービスも存在しますのでチェックが必要です。

特に現金化を目的としている方はしっかりと確認しておきましょう。

Kyash(キャッシュ)の後払い『イマすぐ入金』とは?

Kyash(キャッシュ)の後払い『イマすぐ入金』とは?

上記「kyashバリュー」の入金方法で登場した入金方法「イマすぐ入金」ですが、こちらはKyash内の後払いサービスです。

支払い方法として主流となってきた後払いも、サービスによっては使用上のルールが決められています。

以下では「イマすぐ入金」の詳細を解説しています。

利用限度額は3,000円~50,000円

「イマすぐ入金」の利用限度額は、3,000円~50,000円となっており1,000円単位での金額選択が可能です。

ただし、必ずしも希望金額の入金がされるわけではなく審査の結果入金がされない場合もありますので予め注意しておきましょう。

審査はミライバライが担当

入金審査に関しては「AGミライバライ株式会社」というKyash(キャッシュ)の提携会社が行っています。

そのため「イマすぐ入金」の申請時には「ミライバライ利用規約」への合意が必要です。

こちら側で負担する可能性のある費用や遅延損害金等、後払いの基本的な規約事項が記載されていますので目を通してきましょう。

今月利用したら支払いは翌月末

「イマすぐ入金」の支払いは翌月末となっています。

入金をした額と手数料を合わせた金額が請求されます。

発生する手数料額は以下の通りです。

申込金額 手数料
3,000〜10,000円 500円
11,000〜20,000円 800円
21,000〜30,000円 1,150円
31,000〜40,000円 1,500円
41,000〜50,000円 1,800円

Kyash(キャッシュ)イマすぐ入金を現金化する方法

Kyash(キャッシュ)イマすぐ入金を現金化する方法

出金不可の「Kyashバリュー」扱いとなってしまい、直接現金化のできない「イマすぐ入金」をした後のKyash残高ですが実は他サービスと連携をして現金化する方法があります。

大まかな流れは難しくなく次の手順で現金化可能です。

  1. バーチャルカードを発行
  2. 「イマすぐ入金」での手続き
  3. 現金化業者の「お財布レスキュー」から申請

早速、一緒に進めていきましょう。

バーチャルカードを発行

まず最初にバーチャルカードを発行する必要があります。

しかし、特別発行手続きの操作は必要なくKyash(キャッシュ)のアプリをインストール後、初期登録をする際に数秒で発行可能です。

後ほど現金化業者を利用するときに、このバーチャルカードのカード番号を入力する過程があるので控えておくとスムーズに進められます。

後払いチャージ『イマすぐ入金』設定

次にKyash(キャッシュ)アプリで「イマすぐ入金」の手続きをしていきます。

  1. ウォレット画面から「入金」→「イマすぐ入金」→「申し込みに進む」
    をタップ。
  2. 必要事項を入力後、「次へ」をタップ
  3. ミライバライ利用規約を確認し、「利用規約を理解した」をタップ
  4. SMS認証後、入金額を選択し「金額決定」をタップ(お財布レスキューの現金化が10,000円~なので10,000円以上で申請を推奨)
  5. 以上内容を確認し、「入金申請」をタップ

これでKyash内での操作はOKです。

最後に現金化業者での申し込みに移ります。

専門の換金業者に依頼

お財布レスキューで後払い現金化した人の口コミ評判はどう?リアルなサービスを調査

Kyash(キャッシュ)の後払いチャージ残高は通常出金出来ませんが、専門の現金化業者「お財布レスキュー」に依頼すれば換金可能です。

お財布レスキューはKyash(キャッシュ)のような後払いアプリの現金化に対応する数少ない業者の中でも最も良い条件で取引してくれます。

お財布レスキューでKyash(キャッシュ)を現金化するまでの具体的な流れは次の通り。

  1. 公式ホームページのTOP画面下のバナーから申し込みフォームへアクセス
  2. 必要事項を入力(カードの種類は「Kyash」を選択)し、「送信」をタップ
  3. お財布レスキューのスタッフからの電話の対応後(電話がかかってきます)、本人確認登録とカード情報(バーチャルカード情報)の入力

本人確認まで済ませればお財布レスキューがKyash(キャッシュ)での商品購入と購入した商品の即時買取をしてくれるので利用者がやることはありません。

あとは銀行への振り込みを待つのみとなります。

今回「お財布レスキュー」という業者を紹介させていただきましたが、振り込みのスピード感や換金率、キャンペーンでさらにお得という点から自信を持っておすすめできる業者です。

事前の相談も無料なので安心して利用できますね。

お財布レスキューに申し込んでみる

Kyash(キャッシュ)現金化で注意すべき3つのポイント

Kyash(キャッシュ)現金化で注意すべき3つのポイント

ここまで現金化の流れについて、解説をさせていただきました。

「流れはわかったけれど、やっぱり不安…」という方のために、どのようなところに注意すれば良いのかをまとめました。

Kyash(キャッシュ)の現金化に対するモヤモヤを一掃していきましょう。

イマすぐ入金は決済毎に手数料がかかる

やはり、この手数料というのは気になるところではないでしょうか。

「今月利用したら支払いは翌月末」という見出しのところでも記載しましたが「イマすぐ入金」では最大1,800円の手数料が発生します。

それも都度かかるというのは、少なからず負担となるはずです。

そのため、なるべく1度にまとめる等でカバーできると良いですね。

amazonギフト券の現金化方法はリスクが高い

Kyash(キャッシュ)だけに関わらず、後払いのアプリ(クレジットカード等含めて)は現金化目的での使用は禁止されています。

ですから、特に高換金率商品(Amazonギフト券など)を購入することは非常にリスクの高い行為です。

時には利用停止や一括請求措置となる恐れもあります。

しかし、そのリスクを回避してくれるのが、現金化業者・お財布レスキューです。

欲張らず、正当な方法での現金化を強くオススメします。

お財布レスキューの公式サイトを見てみる

本人確認が済んでいなければ即日現金化は不可能

意外と盲点だったりしますが「本人確認をしていなくて即日現金化できなかった」ということは多々あります。

やはり本人確認は他の個人情報を登録するのと違って時間がかかってしまいます。

比較的面倒な作業ではありますが、必要な時のために早めに済ませておきましょう。

Kyash(キャッシュ)のイマすぐ入金の限度額を上げる方法はある?

Kyash(キャッシュ)のイマすぐ入金の限度額を上げる方法はある?

イマすぐ入金の最大は50,000円で変わりないですが、インストール後の登録したてだと上限が5,000円~10,000円と少なかったりします。

そのため、本人確認や銀行口座登録などの登録を進めて利用に前向きであることを示すと良いでしょう。

こちらから情報提供をして信用を獲得できれば、限度額を上げてくれる可能性も高まるはずです。

Kyash(キャッシュ)の現金化は業者に依頼すればスムーズに出来る!

Kyash(キャッシュ)の現金化は業者に依頼すればスムーズに出来る!

今回はKyash(キャッシュ)の後払い現金化方法を解説させていただきました。

「どうしても今現金が必要になってしまった」というときに今回ご紹介させていただいたサービスが選択肢の一つとなるのではと思います。

特に専門の現金化業者「お財布レスキュー」の換金率は専門業者の中でも最上位クラスです。

迷われている方はぜひ、無料相談だけでもしてみてくださいね。

お財布レスキューの公式サイトを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です