後払いツケ払い現金化に強いって本当?失敗しない弁護士・司法書士を4社厳選!

後払いツケ払い現金化に強いって本当?失敗しない弁護士・司法書士を4社厳選!

「後払い現金化の返済が間に合わない。」
「後払い現金化業者からの取り立てが不安。」
「さすがに弁護士・司法書士に依頼するしかないかな・・・。」

このように後払い現金化業者からの返済に行き詰った結果、弁護士・司法書士に依頼する方が急増しています。

違法性が高く実質的な闇金である後払い現金化は、弁護士・司法書士に依頼することで借金を0・取り立てをストップできるからです。

ただし、弁護士・司法書士事務所ならどこに依頼しても同じというわけではありません。

切羽詰まった状況で目についた弁護士・司法書士を選んだ結果「利用して失敗・後悔している」という声も少なくないんです。

とはいえ、ご安心ください。

こちらでは、そうならないために後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士を厳選してご紹介しています。

また、後払い現金化の違法性やトラブル事例についてもご紹介しておりますので、ぜひご参考にしてくださいね。

今すぐおすすめの弁護士・司法書士を利用したい方はこちらからご覧ください。

おすすめの弁護士・司法書士から見る!

後払い(ツケ払い)現金化の弁護士・司法書士選びに失敗したら?

後払い(ツケ払い)現金化の弁護士・司法書士選びに失敗したら?

せっかく弁護士・司法書士への依頼費用を払って解決するのですから、満足のいく解決を目指したいですよね。

しかしながら、弁護士・司法書士選びを誤ると次のリスクがあることがわかっています。

  • 取り立てが止まらない
  • 元金和解を提案される

なぜこのような結果になってしまうのか?詳しくみていきましょう。

取り立てが止まらない

弁護士・司法書士選びを失敗すると、業者から催促の連絡が来てしまうことがあります。

業者への返済日間際に依頼した場合、即日対応していない弁護士・司法書士だと業者への対応が遅れてしまうことが原因です。

中には対応まで3日~7日間かかるといった弁護士・司法書士もあるのでご注意ください。

このようなケースはスタッフの少ない小規模の弁護士・司法書士事務所に多い特徴です。

なので、公式サイトに即日対応と書いている弁護士・司法書士を選びましょう。

元金和解を提案される

せっかく弁護士・司法書士に依頼したのに、元金和解を提案されることは実は少なくありません。

業者への交渉で元金和解は最も通りやすい提案のため、闇金が専門外の弁護士・司法書士は元金和解での着地を目指します。

弁護士・司法書士に依頼したにもかかわらず、かえって借金が膨らむことにもなりかねませんのでご注意ください。

したがって、依頼するならば闇金や借金問題に強い弁護士・司法書士事務所を選びましょう。

後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士4社厳選してみた!

後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士4社厳選してみた!

以上のような失敗をしないためにも、後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士を選びましょう。

こちらでは、前述した失敗事例を踏まえて以下のポイントを元に弁護士・司法書士を厳選しました!

  • 即日取立ストップ対応している
  • 闇金への対応実績が豊富にある
  • 債務整理も同時に取り扱っている

費用負担の少なさにも注目して厳選しましたので満足のいく事務所が選べるはずです。

それでは、おすすめ順にご紹介していきます。

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所に後払い現金化の対応を依頼した結果とは?

事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表者名 奥野 正智(大阪司法書士会第2667号)
住所 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
費用 1社55,000円(税込)
営業時間 24時間365日
ポイント 着手金完全不要!
費用は分割・後払いOK!
安心の24時間365日対応!

ウイズユー司法書士事務所は闇金対応歴10年の司法書士事務所です。

経験豊富な実績から、業者への元金の返却も帳消しにしてくれます。

さらにご不安な方も多い費用についても、後払い・分割払いが可能です。

24時間365日対応を受け付けていますので、返済日が迫っている方もすぐに対応してくれるでしょう。

ウイズユー司法書士事務所に無料相談する

>>ウイズユー司法書士事務所の詳細を見てみる

永井法律事務所

永井法律事務所

事務所名 永井法律事務所
代表者名 永井 博也(東京弁護士会 30058号)
住所 〒116-0002 東京都荒川区荒川5-4-2 新日本TOKYO301号
費用 1社33,000円(税込)
営業時間 平日9:00~18:00
ポイント 費用は業界最安水準
分割払いにも対応可能
グレーな闇金に強い弁護士

永井法律事務所は相談者に寄り添った対応をしてくれる事務所です。

最大のネックになる弁護士費用も、1社33,000円と他社相場よりも20,000円以上少なく解決できます。

もちろん、闇金対応実績も豊富なので『取り立ての即時ストップ・借金の帳消し』も可能です。

少ない負担で満足のいく対応をしてもらいたいとお考えであれば、永井法律事務所に依頼すれば間違いありません。

永井法律事務所に無料相談する

>>永井法律事務所の詳細を見てみる

アストレックス司法書士事務所

アストレックス司法書士事務所

事務所名 アストレックス司法書士事務所
代表者名 川﨑 純一(大阪司法書士会 第4687号)
住所 〒540-0012 大阪市中央区谷町1-3-18イディアクロス天満橋ビル4階
費用 1社55,000円(税込)
営業時間 平日9:00~21:00
日曜日10:00~18:00
土曜日のみ完全予約制
ポイント 闇金問題もスピード対応!
相談料は完全無料!
全国どこでも対応可能!

アストレックス司法書士事務所はスピード対応が特徴の司法書士事務所です。

闇金問題のスピード解決を目指しており、最短即日で取り立てをストップできます。

今すぐに止めて欲しいという方にはアストレックス司法書士事務所がおすすめといえるでしょうね。

アストレックス司法書士事務所に無料相談する

>>アストレックス司法書士事務所の詳細を見てみる

アルスタ司法書士事務所

アルスタ司法書士事務所

事務所名 アルスタ司法書士事務所
代表者名 共同代表者:大塚勇輝(大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1012023号)
共同代表者:野間知洋(大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1312048号)
住所 大阪市西区京町堀二丁目1番11号 ハウスグリッケン202
費用 1社55,000円(税込)
営業時間 平日9:00~19:00
ポイント 着手金不要!
分割払いにも対応!
相談完全無料!

アルスタ司法書士事務所は費用の支払いが柔軟な司法書士事務所です。

着手金は不要ですし、費用の分割払いも可能なので今手持ち金額がなくても依頼できます。

また、代表司法書士2人態勢で運営しているので予約が混みあってもスピーディーに対応してくれるでしょう。

後払い現金化業者への返済が苦しく「今は手持ちがないが支払いを止めて欲しい!」そんな方はアルスタ司法書士事務所がピッタリです。

アルスタ司法書士事務所に無料相談する

>>アルスタ司法書士事務所の詳細を見てみる

後払い(ツケ払い)現金化商法の違法性について

後払い(ツケ払い)現金化商法の違法性について

そもそも、後払い(ツケ払い)現金化商法は違法なのでしょうか?

業者から「契約違反で訴えるぞ!」「詐欺行為に対して訴訟を起こす」などと脅される方もいますので、ご不安な方も多いでしょう。

結論をお伝えすると、後払い(ツケ払い)現金化商法は極めて違法性が高い闇金ですので返済する義務はありません。

ただし、法律では完全に違法と認められていないのも事実です。

それでは、どのような点に違法性があり闇金といえるのか法的視点から解説していきます。

  • 貸金業に違反している可能性
  • 手数料は法定金利を超えている

貸金業に違反している可能性

後払い(ツケ払い)現金化業者は貸金業法に違反している可能性が極めて高いといえます。

業者は商品売買を装ってはいますが、実際はお金の貸し借りに過ぎないからです。

利用するために勤務先情報の審査がある点や利息代わりの手数料があることからも実質的な貸金業であることは明白でしょう。

ただし、問題なのは貸金業を営むことではなく無許可で営業している点です。

(無登録営業等の禁止)
第十一条 第三条第一項の登録を受けない者は、貸金業を営んではならない。
2 第三条第一項の登録を受けない者は、次に掲げる行為をしてはならない。
一 貸金業を営む旨の表示又は広告をすること。
二 貸金業を営む目的をもつて、貸付けの契約の締結について勧誘をすること。
3 貸金業者は、貸金業者登録簿に登録された営業所又は事務所以外の営業所又は事務所を設置して貸金業を営んではならない。
貸金業法 | e-Gov法令検索

上記の通り法律上お金の貸し借りをするには貸金業許可が必要になりますが、当然後払い現金化業者は許可などもっていません。

したがって、表向きのサービスは商品売買ですが実質的には無許可で営業する闇金と変わらないというわけです。

手数料は法定金利を超えている

後払い(ツケ払い)現金化業者は貸金業に違反しているだけでなく、出資法に違反している可能性もあります。

出資法では利息の制限を年20%までと定めていますが、後払い(ツケ払い)現金化業者の手数料は制限をはるかに超えた数値です。

金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十パーセントを超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律 | e-Gov法令検索

業者の手数料は最低でも月30%かかりますし、より悪質な業者は月100%以上の手数料を要求してくることもめずらしくありません。

年利にすると年360%~1,200%にもなるので、法定金利の18倍~60倍にも上ります。

一般的な消費者金融やカードローンの利息が年20%であることを考えると、いかに異常な数値であるかわかるでしょう。

とはいえ、後払い現金化は完全に違法と認められていないため、このような悪徳商法がまかり通ってしまっています。

そのため、現状は弁護士・司法書士に頼るしか解決方法がないんです。

今すぐ弁護士・司法書士に無料相談する

後払い(ツケ払い)現金化業者が提訴されていた【最新情報】

後払い(ツケ払い)現金化業者が提訴されていた【最新情報】

たしかに、後払い(ツケ払い)現金化は違法性が高いものの、完全に違法と認められたわけではありません。

しかし、そんな中でも後払い現金化の元利用者が業者に対して一斉提訴を起こすニュースが話題になりました。

参考 「後払い現金化」めぐり業者を一斉提訴 大阪で全国初産経ニュース

このような動きから、後払い現金化の問題点が認知されてきたのは紛れもない事実です。

判決はまだ出ていませんが、かつての給料ファクタリングのように逮捕・摘発される日もそう遠くはないでしょう。

後払い(ツケ払い)現金化業者によるトラブル事例

後払い(ツケ払い)現金化業者によるトラブル事例

後払い(ツケ払い)現金化は実質的な闇金ですし、法的にも支払いの義務はありません。

ただし、返済を飛ばしてしまうと次のようなトラブルに遭うことがわかっています。

  • ネット上に個人情報を晒される
  • 勤務先・緊急連絡先に電話が入る

危険な目に遭わないためにも、トラブル事例について詳しく見ていきましょう。

特定の業者のトラブル被害について気になる方はこちらからご確認ください。

後払い現金化業者の記事をチェックする

ネット上に個人情報を晒される

後払い(ツケ払い)現金化業者への返済が間に合わない場合、ネット上に個人情報を晒される危険性があります。

晒される情報はなにも名前だけではなく、

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 顔写真付きの身分証明書
  • 緊急連絡先
  • 勤務先情報

などなど、個人を特定するのに十分な情報まで晒されるケースがほとんどです。

匿名で投稿できるネット上では、業者からすると良い憂さ晴らしの手段くらいに思っているのでしょう。

しかし、晒される利用者側は身内や友人・知人にバレる恐怖を抱えることになります。

後払い現金化はこのような晒し行為を平気でやってくる業者であることをお忘れないようご注意ください。

勤務先・緊急連絡先に電話が入る

後払い(ツケ払い)現金化の最大のトラブルといっても過言ではないのが、勤務先・緊急連絡先への電話連絡です。

業者は万が一本人と連絡が取れなかったときのことを考えて、審査で勤務先・緊急連絡先の電話番号を調査しています。

もしも、支払いを飛ばすようなことがあれば、容赦なく勤務先や緊急連絡先まで連絡を入れてくるでしょう。

緊急連絡先はもちろんのこと、勤務先まで連絡が入ると最悪の場合は仕事を辞めざるを得ない状況にもなりかねません。

後払い現金化業者に対してに返済義務がないことは間違いありませんが、飛ばすのは危険すぎますので慎重にご判断ください。

今すぐ弁護士・司法書士に無料相談する

後払い(ツケ払い)現金化以外に弁護士・司法書士が対応できる闇金一覧

後払い(ツケ払い)現金化以外に弁護士・司法書士が対応できる闇金一覧

後払い(ツケ払い)現金化以外に並行してその他の闇金をご利用中の方も少なくないのでは?

たとえば、次の金融サービスはすべて闇金です。

  • 領収書・経費精算ファクタリング
  • 給料ファクタリング
  • ソフト闇金

ですので、弁護士・司法書士に相談すれば後払い現金化と同様に対応してもらえます。

特に給料ファクタリングについては完全に違法と認められていますので、過払い金を請求できるケースもありますよ。

もしも利用中の方は、後払い現金化と合わせて弁護士・司法書士に相談してみましょう。

弁護士・司法書士ランキングに戻る

後払い(ツケ払い)現金化問題は信頼できる弁護士・司法書士に相談しよう!

後払い(ツケ払い)現金化問題は信頼できる弁護士・司法書士に相談しよう!

以上で解説した通り、後払い(ツケ払い)現金化業者は極めて違法性が高く危険な闇金です。

トラブル被害も多く個人で対応するのは危険ですので、後払い(ツケ払い)現金化問題は必ず頼れる弁護士・司法書士にご相談ください。

ただし、中には対応が不十分な弁護士・司法書士もいますのでお選びになる際は次の点に注目しましょう。

  • 即日取立ストップ対応している
  • 闇金への対応実績が豊富にある
  • 債務整理も同時に取り扱っている

これらの点に気を付ければ、弁護士・司法書士の利用で失敗することもなく借金の悩みから解放されます。

また、先ほどご紹介した法律事務所であればご相談はすべて完全無料で行えますのでお気軽にご連絡してみてくださいね。

弁護士・司法書士ランキングに戻る