Lewis (ルイス)の後払い・ツケ払いの問題は弁護士に相談!恐ろしい被害の数々

Lewis(ルイス) キャプチャー

Lewis(ルイス)はFX自動取引ソフトの後払い・ツケ払いの現金化サービスを提供していますが、その実態は違法性のある貸金業者です。

違法なので支払い義務はありませんが、返済を踏み倒すと厳しい取り立ての被害に遭うので注意が必要です。

口コミでも被害を訴えている人も多いため、Lewis(ルイス)を利用してしまったなら、すぐにでも後払いツケ払い現金化を対応してくれる弁護士に解決を依頼しましょう。

今回は、Lewis(ルイス)でする後払い・ツケ払いの現金化の違法性や被害の実態などを詳しくご紹介します。

>>ヤミ金ホットラインで後払い現金化の問題を解決<<

Lewis(ルイス)は合法のサービスを提供しているのか?

Lewis(ルイス)の後払い・ツケ払い現金化は合法的なサービスではありません。

その理由を詳しく見ていきましょう。

違法な貸金業を営んでいる

Lewis(ルイス)で販売しているFX自動売買ソフトには「キャッシュバック特典」が付いています。後払いでソフトを購入してから会員ページでレビューを投稿すると、即日キャッシュバックとして現金を受け取ることが可能です。

しかし、Lewis(ルイス)では実際にFX自動売買ソフトの販売をおこなっていません。

レビューも形だけなので、実質的には現金を貸して後日返済する「貸金業者」といえます。

貸金業を営むためには財務局長、または都道府県知事の登録を受ける必要がありますが、登録貸金業者情報検索サービスなどを調べてもLewis(ルイス)の名前は見あたらなかったので、無許可で貸金業を営んでいることになります。

手数料(金利)が法律に違反している

Lewis(ルイス)の後払い・ツケ払い現金化の手数料(金利)は、明らかに法律に違反しています。

実際の支払代金とキャッシュバックされる金額の一例を見てみましょう。

商品価格3万円→キャッシュバック2万円 手数料率33%
商品価格4万7千円→キャッシュバック2万9千円 手数料率38%

たとえば、3万円のFX自動売買ソフトを購入した場合には、現金2万円がキャッシュバックされます。

しかし、返済日には3万円を支払う必要があるのです。

その差(手数料)は1万円なので、手数料率は33%になります。

これを年利に換算すると396%にもなるのです。

法定金利の上限は年利20%なので、LEWIS(ルイス)の実態が違法なヤミ金業者であるということは明白でしょう。

Lewis(ルイス)を利用した時の被害やトラブル

LEWIS(ルイス)を利用すると、以下のような被害に遭ったり、トラブルに巻き込まれたりする危険があります。

非通知でヤミ金業者から電話がかかってくる

Lewis(ルイス)の後払い・ツケ払いを利用すると、非通知でヤミ金業者から電話がかかってくるようになります。

100%ではありませんが、「使ってもいないヤミ金業者から電話がかかってくる」という口コミが散見されるので可能性は高いです。

Lewis(ルイス)の利用時に登録した個人情報は、ほかのヤミ金業者に流されていると考えていいでしょう。

「電話は毎日のようにかかってくるので精神的に辛い思いをしている」という口コミも見られます。

生活に支障が出る前に後払いツケ払い現金化に強い弁護士に相談しましょう。

個人の信用や職を失う可能性がある

支払日に1日でも遅れると、Lewis(ルイス)から厳しい取り立てがおこなわれるようになります。

具体的には、以下のような被害が確認されました。

  • 時間を問わず鬼電がかかってくる
  • 勤務先や緊急連絡先にも取り立ての電話がかかってくる
  • 個人情報をネットにさらされる

毎日のように自宅や職場に取り立ての電話がかかってくれば、信用はガタ落ちとなるでしょう。

一家離散や退職といった最悪の事態を招くこともあり得ます。

ネットにさらされた個人情報を削除するのも容易ではありません。

場合によっては、半永久的に自分の個人情報が残ってしまいます。

Lewis(ルイス)を利用しても返済をする必要はないが被害は受ける

LEWIS(ルイス)の後払い・ツケ払い現金化は違法なヤミ業者なので、借りたお金を返済する必要はありません。

しかし、飛ばしたり踏み倒したりしようとすると、厳しい取り立てが待っています。

先程説明したように、勤務先や申込みの際に提出した緊急連絡先に鬼電がかってくる可能性は極めて高いです。

LEWIS(ルイス)がおこなっているような後払い・ツケ払い現金化は、現時点では「グレーゾーン」の領域なので、警察に摘発されることもありません。

いちど利用して返済できなければ、取り立てに悩まされる日々がいつまでも続くのです。

Lewis (ルイス)を利用して被害にあった時は弁護士に相談しよう

Lewis(ルイス)の後払い・ツケ払い現金化を利用して被害に遭っているなら、ひとりで悩まずに弁護士に相談して不安要素を取り除きましょう。

ヤミ金問題に強い弁護士に相談すれば、最短で即日取り立てがストップします。

もちろん、借りているお金を返済する必要もありません。

費用が心配という方もいるかもしれませんが、弁護士費用の後払いや分割払いに対応している弁護士事務所も少なくありません。

基本的に相談は無料なので、悩みを解消するためにも、今すぐ弁護士に問題解決を依頼しましょう。

>>今すぐヤミ金ホットラインに相談して問題解決<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です